特売レタスを使い切る

特売レタスを使い切る

冷蔵庫の中身を見ながら考えるのは、毎日のことながら献立のこと。使い切ってしまいたいのは、特売のときに買っておいたレタス。今日買ってきたのは、木綿豆腐。レタスとお豆腐で何を作ろう。冷蔵庫の扉を何分も開けっ放しにしておくのは良くありません。ささっと冷蔵庫の中身を頭の中にインプットし、次に開けるのは冷凍庫。

もうずっと冷凍庫に入れたままで、忘れているものはないだろうかとガソゴソ…。そうすると、奥の方から中途半端に残ったシーフードミックスが出現。そうだ。いつだったか、中華丼を作ったとき、全部使うのは多かったので残しておいたんだったっけ。それで献立がめでたく決定。

冷蔵庫の中には、ラップに包まれた冷やご飯がありました。卵もたくさん買い置きしてあります。シーフドミックスと卵を使い、魚介たっぷりレタス卵チャーハンを作ろう。それはお昼ごはん。

夜にはレタスの卵とじが良い♪レタスだけでは淋しいので、お豆腐を入れてボリュームアップ。それからお好み焼きを作ったときに余しておいた桜エビを加え、風味と旨味をアップ。何でも一度に使ってしまわず、残しておくとイザというときに助かるんですよね(^^)たまに残しておいたのをすっかり忘れて、使いものにならなくしてしまうこともありますが…。

冷やご飯を電子レンジで温める。レタスを手で細かくちぎる。シーフードミックスを半解凍する。卵をよく解きほぐしておく。これでチャーハンの下ごしらえ完了。

中華なべに油を回して、卵を入れたら間髪入れずにご飯を投入。よくほぐしながら炒めたら、シーフードミックスを投入してさらに炒める。最後にレタスを加えて、塩こしょうで調味、最後にごま油で風味をつけて完成。こうやって文字にすればとても簡単なんですけどね。パラパラに仕上げるのが難しい…。

今度はレタスと豆腐の卵とじ。鍋にだし・醤油・砂糖・みりんを入れて火にかける。煮立ったら食べやすい大きさに切った豆腐を加える。豆腐が温まったら、レタスを手でちぎって加える。レタスがしんなりしたら桜えびを入れ、最後に卵を回しいれたら火を止め、鍋のフタをする。卵が半熟になったら完成です。

今回はチャーハンでも卵とじでもまな板要らずで、洗い物が楽でした♪冷蔵庫の中身を見ながら考えるのは、毎日のことながら献立のこと。使い切ってしまいたいのは、特売のときに買っておいたレタス。今日買ってきたのは、木綿豆腐。レタスとお豆腐で何を作ろう。冷蔵庫の扉を何分も開けっ放しにしておくのは良くありません。ささっと冷蔵庫の中身を頭の中にインプットし、次に開けるのは冷凍庫。

もうずっと冷凍庫に入れたままで、忘れているものはないだろうかとガソゴソ…。そうすると、奥の方から中途半端に残ったシーフードミックスが出現。そうだ。いつだったか、中華丼を作ったとき、全部使うのは多かったので残しておいたんだったっけ。それで献立がめでたく決定。

冷蔵庫の中には、ラップに包まれた冷やご飯がありました。卵もたくさん買い置きしてあります。シーフドミックスと卵を使い、魚介たっぷりレタス卵チャーハンを作ろう。それはお昼ごはん。

夜にはレタスの卵とじが良い♪レタスだけでは淋しいので、お豆腐を入れてボリュームアップ。それからお好み焼きを作ったときに余しておいた桜エビを加え、風味と旨味をアップ。何でも一度に使ってしまわず、残しておくとイザというときに助かるんですよね(^^)たまに残しておいたのをすっかり忘れて、使いものにならなくしてしまうこともありますが…。

冷やご飯を電子レンジで温める。レタスを手で細かくちぎる。シーフードミックスを半解凍する。卵をよく解きほぐしておく。これでチャーハンの下ごしらえ完了。

中華なべに油を回して、卵を入れたら間髪入れずにご飯を投入。よくほぐしながら炒めたら、シーフードミックスを投入してさらに炒める。最後にレタスを加えて、塩こしょうで調味、最後にごま油で風味をつけて完成。こうやって文字にすればとても簡単なんですけどね。パラパラに仕上げるのが難しい…。

今度はレタスと豆腐の卵とじ。鍋にだし・醤油・砂糖・みりんを入れて火にかける。煮立ったら食べやすい大きさに切った豆腐を加える。豆腐が温まったら、レタスを手でちぎって加える。レタスがしんなりしたら桜えびを入れ、最後に卵を回しいれたら火を止め、鍋のフタをする。卵が半熟になったら完成です。

今回はチャーハンでも卵とじでもまな板要らずで、洗い物が楽でした♪冷蔵庫の中身を見ながら考えるのは、毎日のことながら献立のこと。使い切ってしまいたいのは、特売のときに買っておいたレタス。今日買ってきたのは、木綿豆腐。レタスとお豆腐で何を作ろう。冷蔵庫の扉を何分も開けっ放しにしておくのは良くありません。ささっと冷蔵庫の中身を頭の中にインプットし、次に開けるのは冷凍庫。

もうずっと冷凍庫に入れたままで、忘れているものはないだろうかとガソゴソ…。そうすると、奥の方から中途半端に残ったシーフードミックスが出現。そうだ。いつだったか、中華丼を作ったとき、全部使うのは多かったので残しておいたんだったっけ。それで献立がめでたく決定。

冷蔵庫の中には、ラップに包まれた冷やご飯がありました。卵もたくさん買い置きしてあります。シーフドミックスと卵を使い、魚介たっぷりレタス卵チャーハンを作ろう。それはお昼ごはん。

夜にはレタスの卵とじが良い♪レタスだけでは淋しいので、お豆腐を入れてボリュームアップ。それからお好み焼きを作ったときに余しておいた桜エビを加え、風味と旨味をアップ。何でも一度に使ってしまわず、残しておくとイザというときに助かるんですよね(^^)たまに残しておいたのをすっかり忘れて、使いものにならなくしてしまうこともありますが…。

冷やご飯を電子レンジで温める。レタスを手で細かくちぎる。シーフードミックスを半解凍する。卵をよく解きほぐしておく。これでチャーハンの下ごしらえ完了。

中華なべに油を回して、卵を入れたら間髪入れずにご飯を投入。よくほぐしながら炒めたら、シーフードミックスを投入してさらに炒める。最後にレタスを加えて、塩こしょうで調味、最後にごま油で風味をつけて完成。こうやって文字にすればとても簡単なんですけどね。パラパラに仕上げるのが難しい…。

今度はレタスと豆腐の卵とじ。鍋にだし・醤油・砂糖・みりんを入れて火にかける。煮立ったら食べやすい大きさに切った豆腐を加える。豆腐が温まったら、レタスを手でちぎって加える。レタスがしんなりしたら桜えびを入れ、最後に卵を回しいれたら火を止め、鍋のフタをする。卵が半熟になったら完成です。

今回はチャーハンでも卵とじでもまな板要らずで、洗い物が楽でした♪冷蔵庫の中身を見ながら考えるのは、毎日のことながら献立のこと。使い切ってしまいたいのは、特売のときに買っておいたレタス。今日買ってきたのは、木綿豆腐。レタスとお豆腐で何を作ろう。冷蔵庫の扉を何分も開けっ放しにしておくのは良くありません。ささっと冷蔵庫の中身を頭の中にインプットし、次に開けるのは冷凍庫。

もうずっと冷凍庫に入れたままで、忘れているものはないだろうかとガソゴソ…。そうすると、奥の方から中途半端に残ったシーフードミックスが出現。そうだ。いつだったか、中華丼を作ったとき、全部使うのは多かったので残しておいたんだったっけ。それで献立がめでたく決定。

冷蔵庫の中には、ラップに包まれた冷やご飯がありました。卵もたくさん買い置きしてあります。シーフドミックスと卵を使い、魚介たっぷりレタス卵チャーハンを作ろう。それはお昼ごはん。

夜にはレタスの卵とじが良い♪レタスだけでは淋しいので、お豆腐を入れてボリュームアップ。それからお好み焼きを作ったときに余しておいた桜エビを加え、風味と旨味をアップ。何でも一度に使ってしまわず、残しておくとイザというときに助かるんですよね(^^)たまに残しておいたのをすっかり忘れて、使いものにならなくしてしまうこともありますが…。

冷やご飯を電子レンジで温める。レタスを手で細かくちぎる。シーフードミックスを半解凍する。卵をよく解きほぐしておく。これでチャーハンの下ごしらえ完了。

中華なべに油を回して、卵を入れたら間髪入れずにご飯を投入。よくほぐしながら炒めたら、シーフードミックスを投入してさらに炒める。最後にレタスを加えて、塩こしょうで調味、最後にごま油で風味をつけて完成。こうやって文字にすればとても簡単なんですけどね。パラパラに仕上げるのが難しい…。

今度はレタスと豆腐の卵とじ。鍋にだし・醤油・砂糖・みりんを入れて火にかける。煮立ったら食べやすい大きさに切った豆腐を加える。豆腐が温まったら、レタスを手でちぎって加える。レタスがしんなりしたら桜えびを入れ、最後に卵を回しいれたら火を止め、鍋のフタをする。卵が半熟になったら完成です。

今回はチャーハンでも卵とじでもまな板要らずで、洗い物が楽でした♪冷蔵庫の中身を見ながら考えるのは、毎日のことながら献立のこと。使い切ってしまいたいのは、特売のときに買っておいたレタス。今日買ってきたのは、木綿豆腐。レタスとお豆腐で何を作ろう。冷蔵庫の扉を何分も開けっ放しにしておくのは良くありません。ささっと冷蔵庫の中身を頭の中にインプットし、次に開けるのは冷凍庫。

もうずっと冷凍庫に入れたままで、忘れているものはないだろうかとガソゴソ…。そうすると、奥の方から中途半端に残ったシーフードミックスが出現。そうだ。いつだったか、中華丼を作ったとき、全部使うのは多かったので残しておいたんだったっけ。それで献立がめでたく決定。

冷蔵庫の中には、ラップに包まれた冷やご飯がありました。卵もたくさん買い置きしてあります。シーフドミックスと卵を使い、魚介たっぷりレタス卵チャーハンを作ろう。それはお昼ごはん。

夜にはレタスの卵とじが良い♪レタスだけでは淋しいので、お豆腐を入れてボリュームアップ。それからお好み焼きを作ったときに余しておいた桜エビを加え、風味と旨味をアップ。何でも一度に使ってしまわず、残しておくとイザというときに助かるんですよね(^^)たまに残しておいたのをすっかり忘れて、使いものにならなくしてしまうこともありますが…。

冷やご飯を電子レンジで温める。レタスを手で細かくちぎる。シーフードミックスを半解凍する。卵をよく解きほぐしておく。これでチャーハンの下ごしらえ完了。

中華なべに油を回して、卵を入れたら間髪入れずにご飯を投入。よくほぐしながら炒めたら、シーフードミックスを投入してさらに炒める。最後にレタスを加えて、塩こしょうで調味、最後にごま油で風味をつけて完成。こうやって文字にすればとても簡単なんですけどね。パラパラに仕上げるのが難しい…。

今度はレタスと豆腐の卵とじ。鍋にだし・醤油・砂糖・みりんを入れて火にかける。煮立ったら食べやすい大きさに切った豆腐を加える。豆腐が温まったら、レタスを手でちぎって加える。レタスがしんなりしたら桜えびを入れ、最後に卵を回しいれたら火を止め、鍋のフタをする。卵が半熟になったら完成です。

今回はチャーハンでも卵とじでもまな板要らずで、洗い物が楽でした♪冷蔵庫の中身を見ながら考えるのは、毎日のことながら献立のこと。使い切ってしまいたいのは、特売のときに買っておいたレタス。今日買ってきたのは、木綿豆腐。レタスとお豆腐で何を作ろう。冷蔵庫の扉を何分も開けっ放しにしておくのは良くありません。ささっと冷蔵庫の中身を頭の中にインプットし、次に開けるのは冷凍庫。

もうずっと冷凍庫に入れたままで、忘れているものはないだろうかとガソゴソ…。そうすると、奥の方から中途半端に残ったシーフードミックスが出現。そうだ。いつだったか、中華丼を作ったとき、全部使うのは多かったので残しておいたんだったっけ。それで献立がめでたく決定。

冷蔵庫の中には、ラップに包まれた冷やご飯がありました。卵もたくさん買い置きしてあります。シーフドミックスと卵を使い、魚介たっぷりレタス卵チャーハンを作ろう。それはお昼ごはん。

夜にはレタスの卵とじが良い♪レタスだけでは淋しいので、お豆腐を入れてボリュームアップ。それからお好み焼きを作ったときに余しておいた桜エビを加え、風味と旨味をアップ。何でも一度に使ってしまわず、残しておくとイザというときに助かるんですよね(^^)たまに残しておいたのをすっかり忘れて、使いものにならなくしてしまうこともありますが…。

冷やご飯を電子レンジで温める。レタスを手で細かくちぎる。シーフードミックスを半解凍する。卵をよく解きほぐしておく。これでチャーハンの下ごしらえ完了。

中華なべに油を回して、卵を入れたら間髪入れずにご飯を投入。よくほぐしながら炒めたら、シーフードミックスを投入してさらに炒める。最後にレタスを加えて、塩こしょうで調味、最後にごま油で風味をつけて完成。こうやって文字にすればとても簡単なんですけどね。パラパラに仕上げるのが難しい…。

今度はレタスと豆腐の卵とじ。鍋にだし・醤油・砂糖・みりんを入れて火にかける。煮立ったら食べやすい大きさに切った豆腐を加える。豆腐が温まったら、レタスを手でちぎって加える。レタスがしんなりしたら桜えびを入れ、最後に卵を回しいれたら火を止め、鍋のフタをする。卵が半熟になったら完成です。

今回はチャーハンでも卵とじでもまな板要らずで、洗い物が楽でした♪冷蔵庫の中身を見ながら考えるのは、毎日のことながら献立のこと。使い切ってしまいたいのは、特売のときに買っておいたレタス。今日買ってきたのは、木綿豆腐。レタスとお豆腐で何を作ろう。冷蔵庫の扉を何分も開けっ放しにしておくのは良くありません。ささっと冷蔵庫の中身を頭の中にインプットし、次に開けるのは冷凍庫。

もうずっと冷凍庫に入れたままで、忘れているものはないだろうかとガソゴソ…。そうすると、奥の方から中途半端に残ったシーフードミックスが出現。そうだ。いつだったか、中華丼を作ったとき、全部使うのは多かったので残しておいたんだったっけ。それで献立がめでたく決定。

冷蔵庫の中には、ラップに包まれた冷やご飯がありました。卵もたくさん買い置きしてあります。シーフドミックスと卵を使い、魚介たっぷりレタス卵チャーハンを作ろう。それはお昼ごはん。

夜にはレタスの卵とじが良い♪レタスだけでは淋しいので、お豆腐を入れてボリュームアップ。それからお好み焼きを作ったときに余しておいた桜エビを加え、風味と旨味をアップ。何でも一度に使ってしまわず、残しておくとイザというときに助かるんですよね(^^)たまに残しておいたのをすっかり忘れて、使いものにならなくしてしまうこともありますが…。

冷やご飯を電子レンジで温める。レタスを手で細かくちぎる。シーフードミックスを半解凍する。卵をよく解きほぐしておく。これでチャーハンの下ごしらえ完了。

中華なべに油を回して、卵を入れたら間髪入れずにご飯を投入。よくほぐしながら炒めたら、シーフードミックスを投入してさらに炒める。最後にレタスを加えて、塩こしょうで調味、最後にごま油で風味をつけて完成。こうやって文字にすればとても簡単なんですけどね。パラパラに仕上げるのが難しい…。

今度はレタスと豆腐の卵とじ。鍋にだし・醤油・砂糖・みりんを入れて火にかける。煮立ったら食べやすい大きさに切った豆腐を加える。豆腐が温まったら、レタスを手でちぎって加える。レタスがしんなりしたら桜えびを入れ、最後に卵を回しいれたら火を止め、鍋のフタをする。卵が半熟になったら完成です。

今回はチャーハンでも卵とじでもまな板要らずで、洗い物が楽でした♪

カブのポトフを作ります

自分では買わない食材が手に入ったときは、どんな料理して食べようかとすごく考えます。今回は野菜のカブ。「たくさんもらったんだけど、うちでは食べないから…」と言って、ご近所さんがくださったんです(^^)

我が家の食卓にカブが登場するのは、今回のように頂いたときや見切り品で思い切り安くなっているのを見つけたときくらい。カブを使って作る頻度が一番高いのは浅漬けや甘酢漬けです。家族の中に、煮たり蒸したりしたカブがあまり好きなじゃない人がいるので(^^;

浅漬けや甘酢漬けなら失敗する確率も低いので、作りやすいというのも理由にあるんですが。それに、材料を切って調味料に漬け込むだけの漬け物なら、使う道具も少なく済んでとても簡単なので(^^ゞ 食べごろになるまでは1~2日かかるけど、調理には時間がかからないのも大きな魅力♪

でも今回は、目先を変えてポトフに挑戦しようかと思っています。目先を変えて…というより、メインになるものが他にないので、カブを主役にしたおかずを作りたかっただけですが(笑)

本当は骨付きの鶏もも肉を使えば旨味もたっぷり出るけれど、今回はウィンナーソーセージ。ウィンナーソーセージの方がリーズナブルだし、鶏もも肉にはかなわないものの、旨味だって十分出ます。決して手抜きではありませんよ(笑)

他の具はいつも常備してるタマネギ・ジャガイモ・ニンジンです。私のポトフの作り方はこんな感じです(^^)

1.水(1リットルほど?)と固形コンソメ1個を深めの鍋に入れて火にかける。

2.具はそれぞれ食べやすく切る。大きさはお好みですが、私はちょっと大胆に切ります。ソーセージを使う場合は、切り目を斜めに入れる。骨付きの鶏もも肉を使う場合は、切込みを骨に沿って入れる。

3.鍋が煮立ったら丁寧にアクを取り、火が通りにくいニンジンを最初に加えて10分ほど煮る。

4.次にジャガイモを加えて5分ほど煮、タマネギ・カブ・ソーセージを加えてさらに弱火で5分ほど煮る。

5.最後にしょうゆ・塩こしょうで味を調える。

骨付きの鶏もも肉を使う場合は、1の時点で加えて煮ています(^^)アクは具を加えた後にも出てくるので、たまに見て取り除きましょう。最後にバターを一欠けら加えると、グンとコクが増しますよ。