食欲を抑える方法

食欲を抑える方法

食欲が少なければ、ダイエットって簡単なきがしませんか。

女性の永遠のテーマであるダイエットですが、どうしても食欲に負けてしまい、リバウンドや挫折を味わってしまいがちだと思います。

20代をピークに基礎代謝が落ち、年齢を重ねるにつれ痩せにくい体質になると言われていますが、逆に年齢とともに食欲というのは増えてしまう気がします。

食欲を抑える方法として、よく「耳つぼダイエット」という広告を目にしますが、つぼを刺激することにより本当に食欲って抑えられるものなのでしょうか。

それが本当なら、是非試してみたいものですが、ダイエットをするたびにお金がかかってしまうのは少々痛い出費になります。

そこでお金をかけず、尚且つ身近にあるものでダイエットできる飲み物がコーヒーという事はご存じでしたでしょうか。

カフェインを含む飲み物のには食欲を抑える効果があるというのです。

私もネットでその事を知るまで、何気にコーヒーを飲んでいたのですが、確かにお腹が空いている時にコーヒーを飲むと、食欲が少し落ち着く気がします。

それによくコーヒーを飲む人って痩せてる人が多いきがしませんか?もしかしたらそれはコーヒーに含まれるカフェインの効果なのかもしれません。

全ての人に効果があるとは言えませんし、短期間で痩せられるという事も聞いた事はありません。

今や様々なメディアで「この成分はダイエット効果がある」などと言われ、いろいろな食材やサプリメントが紹介されていますが、

その効果は人それぞれと言われるように、コーヒーにしても同じ事が言えると思います。

食欲を抑えるという意味だけで言えば、コーヒーは飲む人によって良い効果をもたらしてくれるかもしれません。

ただ、コーヒーを過度に摂取すると、カフェインが含まれているだけあって夜眠れなくなったりしてしまうと思うので、

適度にバランスよく、ダイエットに取り入れられれば良いと思います。

食欲は生きていく上でとても重要な感情だと思いますが、やはり美を意識する女性からしてみると、やっかいでつきあいにくい感情なのかもしれません。

食欲を抑える方法ではなく、食欲をなくす方法やサプリが開発されて、簡単にコントロールできるようになればいいのにと安易に思ってしまうのです。

お気に入りのカフェ

私は、最近お気に入りのカフェが出来ました。

もともと、カフェをめぐる事が好きで、比較的、開放感があったり、気持ちがリラックス出来る様なカフェに立ち寄る事が多いです。

しかし、先日今までとは違ったカフェに友人と行き、すごく素敵な気持ちになりました。

そこは、社会福祉施設内にあるカフェです。行くきっかけになったのは、友人がその施設で福祉の研修を受けていたからです。

私たちは、ランチタイムのビュッフェを利用しに行ったのですが、店内に入った瞬間、なんだかすごくあったかい気持ちになりました。

なぜかは良く分からなかったのですが、私はそのカフェを何度か利用している、友人に言われるがままに、会計を済ませ、

席に着いたのです。

友人も同じ様に、席について、「さぁ!好きなものととって食べよう」と思って、食べ物をとりに行った時に気がつきました。

そのカフェの店員さんは、何かしらの障害を持っていて、その更生の一環としてこのカフェの運営をしているのです。

接客をしている店員さんも、調理をしている方も、世間的にはいわゆる障害者と言われる方々。その方達が、すごく明るく、

いきいきと接客をしてて、お客さんとも気さくに話をしているのです。

なんだか、暖かくて優しい気持ちになれたのは、この店員さんたちの、一生懸命さとキラキラした笑顔のおかげなんだ、と感じました。

私も、つい「これ、おいしそうですね!」「このお値段で、こんなにたくさん種類があるんだ!」なんて、店員さんに話しかけながら、

自分が好きな食べたいものを、お皿に盛り付けてました。

そして、本当にびっくりしたのが、お料理もおいしくて、すごく丁寧に一生懸命接客をしてくれると言うこと。

そんなに大きな店内ではないので、すぐに席は満席になってしまいます。テーブルの位置や、他のお客さんとの距離感など、

色んな部分で気が配られた店内で、私はすごくこのカフェが気に入りました。

今まで、割とロケーションを気にして、気持ちのリラックスできるカフェばかりを探していたのですが、

今は、このカフェが一番のお気に入りです。ちなみにランチビュッフェのお値段も680円とものすごくお得だったんです。

お料理もおいしくて、このお値段。そして、このあったかい気持ちになれる空間。こんなに素敵な場所って、なかなかないですよね。

あまりに、喜ぶ私に友人はビックリしてましたが、連れて行ってもらえて、本当に良かったです。

また、あの店員さんのキラキラした笑顔や一生懸命な顔を見るのを楽しみに、足を運びたいと思います。

自宅からも近いこのカフェは、散歩がてら、これから私のオアシスになるかもしれません。

ランチ以外のカフェタイムも利用しようかと、今一人で予定を考え中です。